資生堂HAKU

【2018年最新】HAKUのCMはもう見た?あの女優は誰?

スキンケアやコスメのCMが流れているとついつい手を止めてみてしまうという方も多いのではないでしょうか。

CMでは最新の情報が流れるため、新商品の情報が知りたいという方にとって欠かせない情報源とも言えますね。

HAKUの2018年最新のCMをご覧になった方も多いかと思いますが、HAKUのイメージにぴったりの女優さんが出演していますよね。

あのCMの女優は誰なのか、CMからわかるHAKUのブランドコンセプトを探っていきましょう。

HAKUのCMの女優は誰?

新商品の発売と共に新しいCMが放送され、そのたびにCMの内容や出演者が話題になることが多々ありますよね。

2018年HAKUの新CMもショートカットが眩しく透明感のあるあの女優は誰なのかと話題となりました。

HAKUの2018最新CMは“シミの記憶をゼロ化へ”というのを大々的に謳った美白美容液メラノフォーカスVのCMとなっています。

このCMは白いワンピースでほほ笑むショートカットの女性と真っ白なHAKUのボトルが印象的なCMとなっていますが、このCMで透明感を放つ女優さんの正体は木村文乃さん。

木村文乃さんと言えばロングヘア―というイメージを持っている方も多いかと思います。

しかしここ数年はバッサリと切ったショートカットでドラマや雑誌などで活躍しています。

黒髪のショートカットで清楚なイメージや、デコルテや顔周りをすっきりと見せることで女性らしい美しさを表現することに成功していますよね。

HAKUは美白シリーズとなるため、木村文乃さんの白い肌や黒い髪がHAKUのボトルデザインとも相まって商品も木村さんも、より印象に残るCMとなっています。

HAKUのブランドコンセプトとは?

美白と言えばHAKUでしょ!という程、美白=HAKUというイメージを持っている方も多くいるでしょう。

CMでも話題となっているHAKUのメラノフォーカスVはシミの記憶をゼロ化するということをコンセプトとした美白美容液です。

美白にはもともとメラニンの生成を抑えて、シミややそばかすを防ぐという効果がありますが、HAKUの最高傑作と言われるメラノフォーカスVは資生堂独自の美白有効成分をW配合し、美白に対してより効果的なアプローチを行うことができます。

HAKUのブランドコンセプトとして美白はもちろんのこと、保湿をしっかりして美肌を生み出すことというものを掲げています。

HAKUは美白美容液市場売り上げ13年連続NO.1という記録を保持しています。

そのため美白=HAKUというイメージを持つ方が多く、その信頼感は愛用者の間では絶対的なものとなっていると言えるでしょう。

またこのHAKUの美白美容液であるメラノフォーカスVは1本で約75日間使用できる配合量となり、まずは1本を使い切ることがおすすめされています。

朝と晩の2回を75日感続けたあとの肌がどうなっているのかを体感している方も多くいますし、その実感を元にリピーターとなっている方も多くいます。

以下でHAKUの効果を実感したという愛用者の声をチェックしてみましょう。

HAKUに魅了された人々

HAKUの最高傑作であり進化した美白美容液であるメラノフォーカスVに魅了されている方々はたくさんいます。

愛用者はどんな効果を実感しているのかを見てみましょう。

◎長年HAKUを愛用しているがメラノフォーカスVは今までのものと違い、翌朝にくすみのなさや肌の白さを実感できた商品
◎美白と保湿を同時にできる優れものだと思う
◎山登りをしているのに美白効果を実感出来てびっくりしている
◎頬の高い位置のくすみが気になっていたが、使っていたら落ち着いてきた
◎改良されて保湿力がアップした感じがする
◎使用後2週間で肌のキメが細かくツヤがでてきた気がしている
◎美白ケアにHAKUは欠かせない!
◎HAKUを使い始めてから肌が綺麗と言われるようになった

こうして愛用者の声を見てみると効果を実感できていることがわかりますよね。

この中にはリピーターも、初めて購入したという方もいます。

初めてでも継続使用でもずっと効果が続くというのは嬉しいですし、これから美白をしようと考えている方の励みにもなりますね。