資生堂HAKU

限定販売!HAKUのオイルの使い方は?まだ買える?

資生堂の人気スキンケアブランドのHAKUは美白と保湿が同時にできるアイテムが揃っていることや、美白効果が高いことでリピーターが多くいることで知られています。

HAKUに限らずスキンケア商品は度々リニューアルを繰り返し、その中で限定商品が販売されることもありますよね。

HAKUからも2017年に限定販売されたメラノディープオイルという美白オイルがあります。

このオイルの使い方をチェックすると共に、今も手に入るのかを調査しました。

HAKUのオイルの使い方は?

2017年に限定販売されたHAKUメラノディープオイルは、保湿と美白が同時にケアできる美白オイルです。

どんな使い方をするのかというと、いつものお手入れの最後に使用していきます。

使い始めは中身がでるまでディスペンサーを数回押し、オイルがでてくることを確認しましょう。

確認出来たら、ディスペンサー2回分を押して手の平にとり、顔全体にていねいに馴染ませて完了となります。

HAKUのオイルの使い方のポイントは、紫外線防止効果のあるアイテムを使う場合はオイルの後に使用するということです。

そのため夜と朝ではオイルの使い方が異なるということになり、夜はケアの一番最後に使用し、朝は紫外線防止効果のあるアイテムが一番最後となります。

この使い方さえおさておけば何も難しいことはなく、他ブランドのスキンケアオイルとさほど使い方に差はないため毎日のスキンケアに取り入れやすいと言えます。

HAKUのオイルには美白有効成分4MSK、保湿保護成分リバウンドブロックが配合されているため、メラニンの生成をおさえながら、やわらかく透明感のある肌へと導いてくれます。

オイルのしっとりとした保湿力を実感できるとともに、美白効果も実感することができるオイルは珍しいですよね。

そんなHAKUのオイルをこれからの時期に使いたいという方も、リピート購入したいという方もいるでしょう。

限定商品のため今はもう販売はないのでしょうか、次の項目でチェックしてみましょう。

HAKUのオイルは今も買えるの?

限定販売されている商品というのは売り切れ次第店頭やネットからも姿を消してしまいますが、HAKUのオイルももう買うことはできないのでしょうか。

最近では販売が終了した商品でもネット上であれば取り扱いがあるところがあったり、オークションサイトやフリマサイトで出品されていることもありますよね。

現在HAKUのオイルは公式サイトでは販売終了となっているようですが、楽天などのショッピングサイトでは販売を行っています。

しかしこちらもなくなり次第販売終了となるので、気になっている方やリピート購入した方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

HAKUのオイルの使い心地はどう?

手に入れられるかどうかも非常に重要ですが、使用感の良し悪しも気になりますよね。

HAKUのメラノディープオイルの使い心地はどうなのか、手に入れられた方の口コミを見てみましょう。

チェック1:良い口コミ
●サラサラしすぎず、ベタベタするでもない程よいテクスチャー
●夜に使うと翌朝の肌効果を実感する
●HAKUの美白美容液と合わせて使うとより効果があるように思う
●価格が安いのであまり期待していなかったけれど、ファンデの色が変わるくらいワントーン肌の色が明るくなった
●肌がふっくらつやつやする
●女性らしい優しい香りが良い
●ブースターとしても使えると聞いたので気に入って使っている

チェック2:悪い口コミ
●保湿力がもう少しあっても良いなと思った
●美白効果があまり感じられず乾燥対策としてもいまいち
●オイルだけどさらっとしていたあまり浸透力を感じない
●オイル特有の乾燥感がある
●顔がぺたぺたするから、気になる人は気になると思う

良い口コミと悪い口コミを見比べてみると、良い口コミでは美白や保湿効果を実感できているという声が多くあることがわかります。

悪い口コミでは効果を実感できなかったということや、オイル特有の使用感が気になってしまうという声が目立ちます。

オイルの使用感が苦手ではないという方に向いていると言えるため、乾燥が気になる季節にまずは使用してみることをおすすめします。